メール パスワード

> > 泡踊り

業界用語はどの世界でも内輪でしか通じないものが多くて難しいものです。勿論風俗業界でも独特の言いまわしがたくさんあります。ここではお仕事選びのときや働く条件に関わる言葉を中心に、分かりやすく説明します。

用語データ

泡踊り
個室サウナ(ソープランド)やマットプレイのある
ファッションヘルスなどのお店で行なわれるサービスのことです。

以前は女性の身体を石鹸で作った泡まみれにして、
全身を使って男性の身体を洗っていたことからこの名前がつきました。

石鹸を長く使うことは女性の肌に刺激が強すぎることもあって
今は、先にシャワーなどで身体をきれいにしてしまい、
マットでは石鹸は使用しなくなっています。

マットの上では男性の身体、女性の身体の両方にローションをかけて、
女性が全身を使って男性のローションを伸ばしていきます。
ローションなので泡が立つことはありません。
マットプレイと呼ぶのが普通です。

マットプレイの間、男性はうつ伏せになったり、仰向けになったりして女性に身を任せます。
ローションが男性の身体にいきわたったら、本格的なサービスを始めます。

泡踊りという名前は、徳島県の「阿波」踊りにひっかけています。
泡踊りもマットプレイも、本物の阿波踊りが踊れなくても何の問題もありませんので安心してください。

あ行 他の用語