メール パスワード

> > 延長バック

業界用語はどの世界でも内輪でしか通じないものが多くて難しいものです。勿論風俗業界でも独特の言いまわしがたくさんあります。ここではお仕事選びのときや働く条件に関わる言葉を中心に、分かりやすく説明します。

用語データ

延長バック
サービスには基本コースがあって60分や90分・・・と時間が設定されています。通常はその時間がくれば終了ですが、ときには時間が延長されることがあります。延長は15分や30分きざみで、基本コースとは別料金となっています。その延長した分のお給料のことを“延長バック”と言います。

延長バックは、基本コース分よりバック(男性が店に払ったうちの女性の取り分)の割合が大きいことがほとんどで、お店によっては、その全額が女性のものになることもあります。同じ時間働いても基本コースばかりよりも、本数は少なくてもそれぞれ延長がついているほうが女性にとっては断然得になります。本数(=接客人数)が少ないと、体力的な負担も軽くなります。とても効率的な働きかたと言えます。バック率はお店ごとに異なります。

あ行 他の用語