メール パスワード

> > セクハラ講習

業界用語はどの世界でも内輪でしか通じないものが多くて難しいものです。勿論風俗業界でも独特の言いまわしがたくさんあります。ここではお仕事選びのときや働く条件に関わる言葉を中心に、分かりやすく説明します。

用語データ

セクハラ講習
風俗店で面接を受けて採用になったとたん、いきなり接客してくださいと言われても未経験者にとっては、どうしたらいいのかわらないはずです。そこで実際に接客する前にサービス内容をお店の人を練習台にしたりして行う研修のことを講習と言います。講習では接客中の一連の動きを教わります。相手は男性スタッフ、女性スタッフどちらの場合もあります。少し話を聞いてテクニックなどはDVDで確認する店もあります。マニュアルを読んで理解するだけの”講習”もあります。

講習など女性を育成する体制はお店によって様々です。お給料に直結するので、わからないことがあれば遠慮せずにどんどん質問するほうがよいでしょう。どのような講習があるのか面接のときに確認するのもひとつの方法です。経験者は講習が免除になる店もあります。

ただ“講習の一環だから・・・“という名目で、男性スタッフ相手に店のサービス以上のことをさせられたり、本番を強要されたりするセクハラ講習を行なうお店があるので注意が必要です。

さ行 他の用語